職員研修を実施しました

 

5月13日(金)は臨時休業して、職員研修を実施しました。
当日は、坂本自動車株式会社 代表取締役社長 宮下 敦之 から
「運転免許を通じて広く世の中の交通の安全の向上に役立ち続ける」をテーマに講演がありました。

今後の環境変化に対応していくためには、「経営の高度化と業務の質の向上」が大切である。金町自動車教習所は今後も「交通の安全の向上に役立ちたい」ということを大切にし、「運転する楽しさや利便性を提供できる会社」にしていくことを職員全体で共有しました。これからさらに、教習生の皆様によりより教習を提供できるように社員一同頑張っていきます。

午後からはグループに分かれて様々な教養をしました。