亀有で「外道麺」企画が三度めでファイナル?!
再び大坂でも!

じーもpresents FINAL

「そしてボクは外道マンになる」単行本4巻発売記念企画

そして最後まで外道メンを喰う・・・第一部完

 

長いので、外道麺企画と略して下さい。

 

外道麺企画

 

今回の企画も、柴又の外道漫画家、平松伸二先生の自伝的漫画「そしてボクは外道マンになる」単行本4巻(第一部最終巻)の発売を記念して、平松作品を愛する亀有のじーも登録店である

「札幌ラーメン どさん子南口店」

「焼肉 錦城苑」

に加えて、地域を飛び越え!

大阪日本橋にある「cafe kissshot」の3店で

「各店の期間限定メニュー」+平松先生のサイン入り「そしてボクは外道マンになる」(4巻)とのセット(+650円/税別)も販売します!

(サイン入り単行本は各店数量限定となりますので、ご了承ください)

※10/19単行本の発売にあたり予定されていた価格が緊急的に値上げとなりましたのでご注意ください

 

 

 

単行本の発売日は10月19日(金)になりますが、

本にサインを入れていただく都合上、当企画の開始日は10月22日(月)の営業開始となりますので注意してください。

 

 

気になる各店の限定メニューを紹介

 

どさん子亀有の10月限定カレー

※2018年10月はイチ推し飯

 

札幌ラーメン どさん子南口店

【今月のイチ推し麺】

カレーライス 普通 ¥750-(税込)

※10月のみ

 

毎年10月に登場する「カレーライス」はグルメの平松伸二先生も認める美味しさ!

まずはコチラのカレーライスをご賞味下さい。

新作の「外道麺」は11月に登場予定!(価格未定)

平松作品ではお馴染みのパワーワード「豚野郎!」「チキン野郎!」そして牛骨スープで全てを「牛汁(ぎゅうじる)」という肉食外道でもある平松先生の食の好みにまで寄せた会心の一杯を鋭意制作中との情報!

※新作の外道麺の情報は、当サイトにてあらためて発信させていただきます。

 

 

札幌ラーメン どさん子南口店

葛飾区亀有3-4-12

03-3603-3363

月火水日18:00~0:00

金土18:00~28:00

木曜定休

 

 

 

焼肉 錦城苑

【赤の外道麺CTU】

¥850-(税別)

 

過去の外道麺とは一線を画す全く辛くない外道麺!

CTUとは、C=チーズ・T=トマト・U=うどんの略。

焼肉屋で食べるイタリア料理風メニューを「外道というよりは邪道」と料理長は語る。

愛妻家として知られる奥様を誘ってお店に来て欲しいという裏コンセプトも(笑)

頭を打ちぬかれる直前の松田の笑顔が垣間見える一杯!

「錦城苑で肉だけでなく麺も喰え」

 

 

【焼肉 錦城苑】

〒125-0061 東京都葛飾区亀有5-38-4 岡久ビル2・3F

火 水 木  17:00~01:00 (L.O AM0:30)

金 土  17:00~03:00 (L.O AM2:30)

月 日  17:00~00:00 (L.O PM23:30)

http://kinjyouen.com/top.html

 

 

※写真は過去の限定メニューになります

 

café kissshot

【内容未定】

 

先の企画では、ドウテイからオトナへの変化をオリジナルのドリンクとクッキーで再現した外道メニューを用意するなど、平松作品への愛の深さが尋常ではない店主が、今回はどんなメニューを用意するのか???

※情報が入り次第、当サイトでご紹介させていただきます!

 

 

【cafe kissshot】

〒556-0004 大阪府大阪市浪速区日本橋西1-1-4

月・火・木曜日13:00〜20:00

金・土曜日11:00〜22:00

日曜日11:00〜20:00

水曜定休

最新情報はTwitterからご確認ください。

 

 

各店の「そしてボクは外道マンになる」サイン入り単行本は各店、20冊程度の提供を予定しておりますが、状況により追加の可能性もございます。

 

 

企画のお問い合わせ先は下記

㈱じも研 03-5856-3674

 

 

「じーも」からお届けする、色んな意味で最終企画?

葛飾との周辺地域&大阪日本橋周辺地域の漫画ファンに贈る、他では食べられない、期間限定の外道麺(飯)!と外道汁!

後悔する前にご賞味あれ!

 

 

10/19追記

外道マン単行本(4巻)発売にあたり、3巻までの価格は600円(税別)でしたが、4巻は650円(税別)となりました。

それに伴い、各店の単行本セットの価格も値上がりいたしましたのでご了承ください。

過去の価格情報ではお値段据え置きでした…

当企画の本の仕入れ先は、地元の本屋さんから定価で仕入れております(念の為)

価格調査はamazonで行いました

まさに外道!

作者よりも出版社本物の外道だった…のか?!